米国の大手医療サービス団体Geisingerと米Merck社は、2018年8月14日、両社が共同開発した医療情報アプリケーションの2つの新製品を発表した。ウェブベースのワークフローソリューションで、患者と家族・介護者の間でのスケジュール管理やコミュニケーションの改善に役立つ「Family Caregiver Application」と、全ての処方薬をリスト化して活用する「MedTrue」だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)