UMNファーマ、経鼻投与型ワクチンと経皮投与型ワクチンを開発中

 UMNファーマは、2018年8月2日、2018年12月期第2四半期の決算説明会を開催。2017年6月に共同研究契約を締結し、医薬基盤・健康・栄養研究所と進めている次世代ロジカルワクチンについて、経鼻投与型ワクチンと経皮投与型ワクチンを重点開発していることを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)