協和発酵キリン、先駆け指定の糖尿病性腎臓病対象のPIIIを開始

 協和発酵キリンは、2018年8月1日、2018年12月期第2四半期決算説明会を開催した。同社の開発パイプラインの説明の他、富士フイルムとの合弁会社である協和キリン富士フイルムバイオロジクスの事業の進捗について説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)