文部科学省の創薬研究戦略作業部会(主査=中釜斉・国立がん研究センター理事長)は2018年6月26日、2018年度で終了する「革新的バイオ医薬品創出基盤技術開発事業(革新バイオ)」の後継として、「先端的バイオ創薬等基盤技術開発事業(仮称)」を立ち上げるべきという報告をまとめた。2018年7月後半に開催予定のライフサイエンス委員会に報告する。文科省は報告を受け、2019年度予算概算要求に盛り込む。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)