サンバイオと帝人は、2018年2月14日、サンバイオが開発中の慢性期脳梗塞を対象疾患とする他家間葉系幹細胞(MSC)である「SB623」について、国内の開発と販売に関する独占的なライセンス契約を解消することで合意したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)