欧州医薬品庁(EMA)は、現在、オランダのアムステルダムへの移転を控え、準備を進めているところだが、2019年3月29日の英国のEU離脱日までには、新入居するビルの完成が間に合わず、その前に別のビルに仮入居するという2度の引っ越しを余儀なくされている。EMAのGuido Rasi理事長が、2018年1月29日に、移転をめぐる状況について声明を発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)