富士フイルムHD、Fuji Xerox社の株式取得後も「投資余力は十分確保」

 富士フイルムホールディングスは、2018年1月31日、同ホールディングス子会社である富士ゼロックスと米Xerox社が経営統合した上で、統合後のFuji Xerox社の株式の過半となる50.1%を取得すると発表。同日、都内で記者会見を開催した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)