米食品医薬品局(FDA)は、個別化医療を目指した分子標的治療薬の開発企業向けの開発ガイダンス案を策定する方針だ。FDAのScott Gottlieb長官が、2017年12月15日、同ガイダンス案の要旨を説明する声明を発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)