Cancer Genetics社、Thermo社のキット利用した遺伝子検査がNY州で許可された

(2017.12.28 08:00)1pt
大西淳子

 米Cancer Genetics(GCI)社は、2017年12月19日、米Thermo Fisher Scientific社の「Oncomine Dx Target Test」を利用してGCI社が実施する遺伝子検査について、ニューヨーク州(NYS)保険局から許可を得たと発表した。GCI社は、医療機関向けに遺伝子検査を提供している検査ラボだ。同社は、全米でOncomine Dx Target Testを提供しているが、NYSに拠点を置く検査ラボのうち、同検査を提供できる唯一のラボになるという。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧