米Regeneron Pharmaceuticals社とオランダISA Pharmaceuticals社は、2017年12月18日、ISA社の、ヒト・パピローマ・ウイルス16型(HPV16)の感染に起因する癌に対する治療用ワクチンISA101と、Regeneron社のヒト抗PD1モノクローナル抗体cemiplimab(REGN2810)を併用する臨床試験の実施を共同で実施する契約を締結したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)