カイオム・バイオサイエンスは2017年12月14日、Trans Chromosomics(鳥取県米子市、押村光雄社長)と完全ヒト抗体作製に関する共同研究契約を締結したと発表した。同社が持つ抗体作製技術に加えて、Trans Chromosomicsが持つヒト抗体技術を活用することで、創薬研究を進めていくのが狙い。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)