米X-Chem社と米Gilead Sciences社は、2017年11月28日、協力契約を結び、X-Chem社の「DEX(DNA-Encoded X-Chem)」化合物ライブラリーを利用して、細菌感染症などの領域で、価値の高い新治療薬候補の発見に取り組むと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)