Gilead社とX-Chem社、新規抗菌薬などの候補化合物同定で共同研究開始

X-Chem社の「DEX(DNA-Encoded X-Chem)」化合物ライブラリーを利用
(2017.12.07 08:00)1pt
大西淳子

 米X-Chem社と米Gilead Sciences社は、2017年11月28日、協力契約を結び、X-Chem社の「DEX(DNA-Encoded X-Chem)」化合物ライブラリーを利用して、細菌感染症などの領域で、価値の高い新治療薬候補の発見に取り組むと発表した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧