HMT、うつ病マーカーの治験入りは2019年3月期を目指す

 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(HMT)は2017年11月20日、2018年3月期第2四半期の決算説明会を開催。菅野隆二社長は「バイオマーカーを見付けることが我々の究極的な価値だ」と話し、現在、堅調なメタボローム解析の受託事業にもかかわらず黒字化できていない原因となっているバイオマーカーへの投資は、将来の大きなリターンを得るために必須であることをあらためて強調した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)