生化学工業、コンドリアーゼの米国PIIIで再試験実施を検討中

 生化学工業は、2017年11月10日、2018年3月期第2四半期決算説明会を開催。同社は、2017年11月7日、米国で実施した腰椎椎間板ヘルニアを適応症としたコンドリアーゼ(開発番号:SI-6603)のフェーズIIIで、主要評価項目を達成しなかったことを発表。同社は今後、再試験を行う予定だ。



この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)