米食品医薬局(FDA)長官のScott Gottlieb氏は、2017年10月30日、米国内で増加しているオピオイド依存症患者を減らすために、オピオイド鎮痛薬の包装を変更、保管を厳格に行い、使用されなかった薬剤を適切に廃棄することを求める戦略を推進するという声明を発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)