みらかHD、予想以上に業績伸び悩んだ米病理検査事業子会社売却へ

2018年3月期第2四半期決算は減損損失の計上で純損失は50億7100万円
(2017.11.01 08:00)1pt
高橋厚妃

 みらかホールディングスは、2017年10月31日、2018年3月期第2四半期決算説明会を開催した。同社の竹内成和社長が、今期の事業などについて説明した。また同社は、50歳以上の社員を対象として希望退職者を募集することを発表した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧