PhRMAが新薬創出加算見直しなどへの懸念を示すプレスブリーフィングを開催

 米研究製薬工業協会(PhRMA)は2017年10月30日、都内でプレスブリーフィングを開催。現在、見直しが検討されている新薬創出加算や、新たに導入される医療技術評価(HTA)の企業への影響を訴えた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)