スウェーデン王立科学アカデミー(Royal Swedish Academy of Sciences)のノーベル委員会は、2017年10月4日、2017年のノーベル化学賞を、クライオ電子顕微鏡(cryo-electron microscopy)を開発したスイスUniversity of Lausanne教授のJacques Dubochet氏、米Columbia University教授のJoachim Frank氏、英Cambridge University教授のRichard Henderson氏に授与すると発表した。(詳細情報を追加しました。10月5日7時)

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)