日立化成、2018年1月に協和メディックスの株式66.6%を取得へ

 日立化成は、2017年9月29日、協和発酵キリンと、同社の100%子会社で、診断薬の開発・製造・販売を手掛ける協和メディックスの66.6%の株式を、2018年1月4日に日立化成が取得する契約を締結したと発表した。株式取得後、日立化成は同社の診断薬事業を、協和メディックスに譲渡し、一本化する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)