アンジェス、開発パイプラインを整理

フェーズIIIに失敗したアトピー性皮膚炎治療薬は年内に開発方針を決定
(2017.08.08 00:00)1pt
山崎大作

 アンジェスは2017年8月2日、2017年12月期第2四半期の決算説明会を開催した。山田英社長は、製品化までの成功確率や事業性を鑑みて、重点プロジェクトに経営資源を集中させることを強調した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧