武田薬品の元社員、創薬スクリーニング手掛けるベンチャー企業設立

武田薬品と外部からの出資受け
(2017.08.02 00:26)1pt
久保田文

 武田薬品工業は、2017年8月1日、同社が保有している技術をベースとして、ベンチャー企業であるSEEDSUPPLY(神奈川県藤沢市、樽井直樹社長)が設立されたと発表した(関連記事)。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧