CiRA山中所長、「後期治験や商業用iPS細胞製造はCiRAだけでは難しい」

企業の協力得て外部委託する可能性示唆
(2017.05.23 00:12)1pt
久保田文

 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)は、2017年5月22日、新設した第3研究棟の竣工式を開催。記者会見したCiRAの山中伸弥所長は、CiRAで製造している臨床用のiPS細胞について、「後期の治験や商業用のiPS細胞製造はCiRAだけでは難しい」との認識を示した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧