田辺三菱、2017年度に植物VLPワクチンの第III相を開始へ

 田辺三菱製薬は2017年5月10日、2016年度(2017年3月期)決算発表の記者会見を開催し、三津家正之社長が発表した。5月8日に発表した筋萎縮性側索硬化症(ALS)治療薬「RADICAVA」(一般名:エダラボン)の米食品医薬品局(FDA)による承認取得、5月9日に発表した阪大微生物病研究会(BIKEN財団)との合弁会社BIKEN設立の最終合意、5月10日に発表した遺伝子組換え人血清アルブミン製剤の事業構造見直し、それぞれについても説明した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)