オランダuniQure社は2017年4月20日、家族性リポ蛋白質リパーゼ(LPL)欠損症を対象とする遺伝子治療薬「Glybera」(alipogene tiparvovec)の欧州での販売を2017年10月25日の特許切れをもって終了すると発表した。血友病B、ハンチントン病、およびうっ血性心不全を適応症とする開発の中核プログラムは継続する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)