新生銀行と響きパートナーズなどがバイオベンチャーに特化したセカンダリーファンドを設立

 新生銀行と傘下の新生企業投資(東京・千代田、松原一平社長)、上場支援などを手掛ける響きパートナーズ(東京・千代田、山川善之社長)は2017年4月19日、バイオベンチャーに特化して、ファンドなどが保有する株式を取得するセカンダリー投資を手掛けるファンドを3月31日に設立したと発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)