第16回日本再生医療学会総会

生命科学インスティテュート、「Muse細胞は2020年度に承認申請へ」

急性心筋梗塞に他家再生医療等製品の治験へ
(2017.03.09 00:10)1pt
久保田文

 2017年3月7日から9日まで宮城県仙台市で開催されている第16回日本再生医療学会総会のシンポジウム「Muse細胞研究の最前線」で、三菱ケミカルホールディングスのグループ会社である生命科学インスティテュート再生医療部門の枡富直哉事業企画部長が講演し、臨床向けのMuse細胞の製造工程について明らかにするとともに、2020年度に承認申請を目指す方針を示した。

ここから先をお読みいただくには、日経バイオテクONLINEの購読お申込みが必要です。

ログイン
  • ・日経バイオテクONLINEのサービス内容や購読お申し込みはこちら
    (ONLINEの無料トライアルもこちらからどうぞ。
    無料トライアルでも記事の続きがお読みいただけます。)

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧