富士フイルム、バイオ医薬品の開発・製造受託手掛ける事業部を設立

2023年度、売上高1000億円を目指す
(2017.03.01 00:00)1pt
久保田文

 2017年2月28日、富士フイルムはバイオ医薬品の開発・製造受託事業の拡大を目指し、2017年3月1日付で「バイオCDMO事業部」を新たに設立すると発表した。



ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧