産総研、悪性脳腫瘍にペプチド薬物複合体開発するベンチャーなど続々

「産総研発ベンチャーTODAY」を開催
(2017.01.26 00:09)1pt
久保田文

 産業技術総合研究所は、2017年1月20日、「産総研発ベンチャーTODAY―ライフ・グリーンのイノベーションで安全・安心な未来を築く―」を開催。臨床用の間葉系幹細胞(MSC)の製造を手掛けるメスキュー(大阪府箕面市、鍵山直人代表取締役)や、遺伝子定量システムの開発を進めるジェイタス(大阪市東成区、古市丈治社長)などが事業計画などを説明した。

ここから先は「日経バイオテク」「日経バイオテクONLINE」の
有料読者の方のみ、お読みいただけます。

ログイン 購読お申込み

ONLINE法人版無料トライアル(2週間)でも記事の続きがお読みいただけます。
※トライアルのお申込みは「法人(内におけるご担当者の方)」に限ります。

無料トライアルお申込み

PR・告知製品・サービス一覧人材・セミナー・学会一覧