武田薬品、湘南研究所の研究員を300人から400人程度に削減か

 武田薬品工業が、湘南研究所に所属する研究員を現在の約1000人から300人、400人程度に削減するとともに、研究員の一部を新たに設立する子会社に異動させる計画であることが、2017年1月13日までに本誌の取材で明らかになった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)