エーザイは、2016年12月22日、慶應義塾大学の信濃町キャンパスに共同研究開発を行う「エーザイ・慶應義塾大学認知症イノベーションラボ」(仮称)を発足させ、認知症の新規創薬標的候補やバイオマーカーを同定し検証することを発表した。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)