東芝・日立・三菱・住重が超小型重粒子線治療装置を共同開発

 価格、サイズとも現行の1/10で、一般病院に設置できる重粒子線癌治療装置――。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)