HMT、うつ病の診断試薬を2017年度から発売へ

 ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(HMT)は2016年11月24日、2017年3月期第2四半期の決算説明会を開催した。人材派遣事業の廃止などの理由から売上は前年同期に対してマイナスになったものの、メタボローム事業は堅調だった。また「バイオマーカー事業が研究から事業化に向けた投資が始まった」と菅野隆二社長は話した。その一環として2017年度より、うつ病のバイオマーカーのキットを発売することも明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)