研修生がうつ治療法などの事業計画を作成

 これまでの記事では、京都大学起業家育成プログラム(GTEP)イスラエル研修ツアーで訪問したベンチャーキャピタルやインキュベーション施設を紹介してきた。ただし、このツアーの主な目的は、イスラエルにおける起業支援の現状を視察するだけではない。もう1つ、仮想ハイテクベンチャーの事業計画を研修生に作成してもらうという演習が含まれていたのだ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)