がん組織のみを光らせ乳がんの取り残しをなくす、五稜化薬

 五稜化薬は、乳がんの外科手術時において、微小ながん組織の取り残しリスクを大幅に低減させることを目指した「乳がん術中迅速診断機器」を開発する。浜松ホトニクスからの資本参加を受け、同社と共同開発する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)