ペプチド誘導体のピプルス・ファーマが韓国にGMP工場

 ハイペップ研究所(京都市上京区)の軒原清史代表が2016年8月に設立したピプルス・ファーマ(PIPLS Pharma Inc.)は、GMP製造工場を建設する予定地を確定したと、2016年11月15日に発表した。ピプルスは、ハイペップ研究所の創薬関連の基礎研究成果の実用化を進める創薬ベンチャーで、ペプチド誘導体やペプチドコンジュゲート治療用原薬のGMP製造の事業化を計画している。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)