アイルランドProthena社は2016年11月9日、スイスRoche社と共同開発中の抗αシヌクレイン抗体PRX002(RG7935)のフェーズIbの結果を発表した。パーキンソン病患者への投与で安全性、薬物動態、および薬力学的効果を確認したことから、2017年にもフェーズIIを開始する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)