オーストラリアNovogen社は2016年10月31日、PI3K経路の低分子阻害薬GDC-0084の開発と商業化について、スイスRoche社傘下の米Genentech社と世界規模でのライセンス契約を締結したと発表した。2017年には多形膠芽腫患者を対象として、フェーズIIが開始される予定だ。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)