富士フイルムが和光純薬工業を買収へ

 2016年11月3日、富士フイルムが武田薬品工業傘下の和光純薬工業(大阪市中央区、小畠伸三社長)を2000億円規模で買収するとの一部報道があった。武田薬品、富士フイルムの広報ともに「報道通りになるかどうかはまだ流動的」「ノーコメント」とする一方で、最終調整の局面にあることは否定しなかった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)