大日本住友製薬、買収で得たアポモルヒネを米国で2017年度にも申請へ

 大日本住友製薬は、2016年10月27日、2017年3月期第2四半期決算説明会を開催。同社の子会社である米Sunovion Pharmaceuticals社が2016年10月に買収したカナダCynapsus Therapeutics社の開発品などについての説明があった。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)