塩野義製薬は2016年10月27日、注射用シデロフォアセファロスポリン抗菌薬cefiderocol(S-649266)の良好な非臨床試験結果を、2016年10月26日から開催されている米感染症学会週間(IDWeek 2016)で報告すると発表した。カルバペネム系抗菌薬に非感受性の緑膿菌などにもin vitro抗菌活性を示し、その効力は米食品医薬品局(FDA)による既承認薬を大きく上回った。その特徴的な作用機序は、既存薬が効かない耐性グラム陰性菌感染症の有望な選択肢として期待される。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)