BET阻害抗腫瘍薬を開発するZenith Epigenetics社

 BET(bromodomain and extra-terminal)ファミリー蛋白質は抗癌剤の標的になるとみられる蛋白質の1つである。このBET蛋白質の阻害薬を開発するカナダ・カルガリーに本社を置くZenith Epigenetics社のチーフビジネスオフィサーのSanjay Lakhotia氏は2016年10月12日、本誌の取材に応じ、フェーズII以降の開発を共同で進めるパートナーを求めていることを明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)