米Quest Diagnostics社は2016年10月18日、米IBM社のIBM Watson Health事業部と新たな高精度医療サービス「IBM Watson Genomics」を開始すると発表した。IBM社のコグニティブコンピューティング技術IBM WatsonとQuest社の腫瘍ゲノムシーケンス技術を駆使して癌治療最適化の支援を全米に展開する試みだ。米Memorial Sloan Kettering Cancer Center(MSK)がWatsonのデータソースを補完して深い洞察を付与し、米Broad Institute of Massachusetts Institute of Technology(MIT)and Harvard Universityもゲノムシーケンス技術で一部協力する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)