CiRA山中所長、「T-CiRAにCiRA以外からの研究者の参加を増やす」

 2016年10月24日、日本再生医療学会(JSRM)、再生医療イノベーションフォーラム(FIRM)、ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)が、都内で第1回再生医療産学官連携シンポジウムを開催した。特別講演に登壇した京都大学iPS細胞研究所(CiRA)の山中伸弥所長は、武田薬品工業と進めている共同研究プロジェクトについて、「今後、他の研究機関の研究者にも参加してもらう」とし、CiRA以外からの研究者の参加を増やす方針を明らかにした。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)