米Merrimack Pharmaceuticals社のナノリポソーム型イリノテカン製剤「ONIVYDE」(イリノテカン・リポソーム注射、一般名NAL-IRI、開発名MM-398)は、2015年10月に米国で承認され、発売された。同社の2016年10月11日の発表によると、承認のベースになったフェーズIII NAPOLI-1試験の最終結果が、デンマークで開催された欧州臨床腫瘍学会(ESMC)2016で公開された。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)