米Kerastem社は2016年9月23日、早期の女性型、および男性型脱毛症を対象に米国で実施している細胞療法のフェーズII(STYLE、NCT02503582)が目標登録を達成したと発表した。自身の皮下脂肪から調製する脂肪組織由来幹細胞(ADRC)を精製脂肪と共に頭皮に注入することで発毛環境を整える細胞医薬である。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)