Repertoire、TCR解析技術を武器に癌のネオアンチゲン療法にも参入へ

 国立相模原病院臨床研究センター診断・治療研究室室長として、長年免疫学に関連する研究を手掛けてきた鈴木隆二氏が、自身の技術を活用して立ち上げたRepertoire Genesis(大阪府茨木市)が、2016年に入って東京オフィスを開設するなど、事業を大きく拡大し始めた。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)