大塚製薬は2016年9月26日、デンマークLundbeck社と共同開発中のアルツハイマー型認知症治療薬イダロピルジン(Lu AE58054)のフェーズIII試験(STARSHINE)が有効性の主要評価項目を達成できなかったと発表した。STARSHINEを含め3本のフェーズIIIを実施中で、2本の試験(STARBEAM、STARBRIGHT)の結果は2017年第1四半期に出る見込みである。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)