エーザイの子会社である米Eisai社は2016年9月15日、ヒト遺伝子情報に基づく標的創薬研究を行うEisai Andover innovative Medicines (AiM) Instituteを設立したと発表した。米国マサチューセッツ州Andoverの最先端の研究施設に90人の研究者が集結し、ヒト遺伝子情報と関連データから検証される新たな創薬ターゲットに焦点を当て、治療困難な認知症や癌、自己免疫疾患などを対象とする高精度医療の研究開発を進める。



この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)