メディビック、化合物の外部保管サービスを開始

 メディビックグループ傘下のメディビックはこのほど、化合物・試薬の調達などのサービスを手掛けるディスカヴァリソース(東京・港、宮木俊明社長)と共同で化合物ライブラリーなどの外部保管サービスを開始した。これまでもメディビックは先端医療振興財団 臨床研究情報センター(TRI)と提携して、検体保管サービスを行っており、事業範囲を拡大する。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
※Mmの憂鬱Premium会員が閲覧できるのは「Mmの憂鬱Premium」のコラム記事だけです
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)