欧州医薬品庁(EMA)の先進治療委員会(CAT)、および欧州医薬品委員会(CHMP)は2016年6月24日、造血幹細胞移植(HSCT)時の細胞療法「Zalmoxis」の条件付き製造販売承認を推奨したと発表した。高リスク血液癌患者のHSCTに用いる新しい先進治療医薬品(ATMP)である。

この記事は有料会員限定です

会員の方はこちら
2週間の無料トライアルもOK!
購読・試読のお申し込み
※無料トライアルのお申し込みは法人に限ります。(学生や個人の方はご利用いただけません)